本物の英語はICレコーダーで マイク先生(新小岩) ETCマンツーマン英会話

マイク先生Q: お生まれはどちらですか?

南カリフォルニアのオレンジ郡です。生れ故郷は、フォールトン市。有名ではありません。とても小さな町です。1958年に生まれ、南カリフォルニアで育ちました。父は私たちを毎年キャンプに連れて行ってくれました。アメリカ中、特に西部を旅しました。アリゾナ、ネバダ、コロラド、アイダホ、モンタナ、オレゴン、ワシントンなど。キャンプをして、釣りをして、ハイキングをして。父はアウトドアが大好きでしたので、私たち子どもにも好きになって欲しいと思っていたのでした。 I was born in the southern California, Orange County. And my city is not famous. My city is named Fullerton. It’s a very small city.

I grew up in the southern California and I was born in 1958. And my father took us camping every year, family trips. We’ve traveled all round the United States, especially to the west. We went to Arizona, Nevada, Colorado, Idaho, Montana, Oregon, Washington and we camped and fished and hiked. My father loved the outdoors and he wanted to us to hopefully love the outdoors too.

19、20歳の時にオレゴンに引越しをします。そこに15年か住み、その後東京に来ました。 I moved to Oregon when I was twenty or nineteen. And I’d lived here for 15 years in Oregon. And then I came to Tokyo.

Q: オレゴンでパイロットライセンスを取得されましたね。

そうです。セスナ150という一番小さなセスナです。私はブッシュ・パイロットになることを夢見ていました。ブッシュ・パイロットとは、アラスカやカナダなどの遠隔地に食料や物資を配達する仕事です。友人の一人が、私と同じパイロットで、卒業後アラスカに行き、その仕事をしていたのですが、事故でなくなってしまいました。とても衝撃的な出来事でした。 Yes. Cessna 150, the smallest Cessna. What I was hoping to do was to become a bush pilot. A bush pilot means you fly in remote areas. You deliver foods and supplies in Alaska, Canada. And that was my dream. But one of my friends, who was a pilot like me, and he graduated, and he went to Alaska, and he did that kind of work, and he crashed and he died. It was very shocking. And he was a very good pilot.

そして、「自分はどうなのだろう」と思ったのです。彼のように優秀なパイロットになりたいのならば、もっと訓練をしなければいけない。でもそれには自分は充分ではない。自分はパートタイムのパイロットで、自分の技術を磨くには、操縦時間が少なすぎたのです。業務用の免許を取得するには、時間に加え充分なお金も必要です。私はブッシュパイロットになることを諦めました。 And I thought, “if he crashed, what’s about me”. And I thought, “if I want to be a really good pilot like him, I really have to practice much more”. And I thought, “I am not good enough”. Because it takes a lot of skills, I was a part time pilot. I would fly a few times a year just to brash up my skills. And I couldn’t get a commercial license. It costs a lot of money and a lot of time to get a commercial license. So I gave up.

Q:レッスンで英語を学んでも、実際にネイティブが話す英語を聞いて理解できず、ショックを受ける生徒さんが多数いらっしゃいます。実際に話されている英語を理解するために、なにかアドバイスはありますか。

マイク先生初心者の生徒さんについてでしょうか?口語英語の聞き取りに慣れる最も簡単な方法は、DVDを見ることです。俳優が話している英語を聞いた後、日本語の字幕を見る。そして分からない部分があれば、DVDを止めて、字幕を読み、巻き戻しをして、もう一度聞く。同じ映画を三回を見る必要があるでしょう。これは口語英語になれるとてもよい方法です。なぜならば、アメリカ映画の中には、あらゆる種類の人々、黒人、白人、アジア人、メキシコ人、アメリカ人、老人、若者、太った人、やせた人、たくさんの種類の声質に出逢うことができます。 Are you talking about beginner students? Well, the easiest way for them to get used to hearing spoken English is to watch DVDs. And so the actor and actress are speaking English and then you have 日本語 subtitle. And then when they can’t understand something, then stop the movie and then you can read the subtitle and then playback and listen. And they should do that 3 times I think. Watch the same movie 3 times. It’s a very good way to get used to hearing spoken English. Because in American movies, you have all kind of people, black, white, Asian, Mexican and American, old, young, fat, skinny, many tones of voices.

一方、最近のアメリカの映画を見ていると、発音はほぼ同じになってきていることに気づくかもしれません。アクセントがとても平坦なのです。最近アメリカでは、俳優学校やアナウンサー学校、セールスマン講座などで、この平坦なアクセントの英語を教えているのです。私たちはこれをCNNアクセントと呼びます。アメリカでは4、5種類のアクセントが話されています。訛りではありません。ニューヨーク、ニュージャージー・アクセント、カーボーイ・アクセント、中西部アクセント、そしてカリフォルニア・アクセントなど。最近はアメリカのニュース番組、ABC、CBS、MSBN、FOXを見て、ニュースキャスターのしゃべりを目を閉じて注意して聞いていると、全員が平坦なアクセントの英語を話していることに気づくでしょう。もちろんイントネーションは上下しています。でもアクセントはほとんど同じなのです。もし英会話のサークルに参加できなかったり、英語を話す友人がいない方は、このテレビニュースを見ることも良い方法だと思います。 And nowadays if you watch American movies, the pronunciations are almost all the same. We called that CNN accent. It’s a flat English accent. Because now in America, when you go to an acting school, and if you go to a radio broadcasting school, if you go to professional sales classes, they teach the flat accent. And we call that CNN accent. We used to have 4 or 5 distinct accents, not dialects. We have the New York, New Jersey accent, the Cowboy accent, the Midwest accent and then the California accent. Nowadays if you watch American news programs, ABC, CBS, MSBN and FOX, and you listen to the newscasters, close you eyes, and just listen. And you will find that they are all speaking in a flat accent. And the intonation rises and falls. But if you listen carefully, the accents are almost same. So that’s the best way I think. If they can’t join a English circle, if they don’t have foreign friends who speak English, watch TV news.

Q:通常のレッスン以外に、お勧めの勉強方はありますか?

マイク先生私のレッスンに来る生徒さんにはICレコーダーでレッスンを録音することを勧めています。それを家に帰って、パソコンに取り込んで、CDにコピーして週に3日、一回10分だけ聞くのです。一週間は168時間、一日8時間寝るとすると、56時間を引いて残りは112時間。週40時間働くとして、その他諸々の時間を差し引いても、最終的に30時間から35時間の自由時間が一般の人にはあることになります。その中で30分勉強するのはとても簡単ですよね。 I recommend to every student to come to my lesson with an IC recorder and put it on a table and record our lesson. I recommend when you go home and transfer the data to the PC, and make CD files, and listen to them. Or they listen to the CD 3 times in a week, for at least 10 minutes each time. And I point out this is relatively easy to do, because there are 168 hours in a week, and an average person sleeps 8 hours, so minus 56. 112 hours are remaining. You work about 40 hours – and end up, it’s about 30 or 35 hours absolutely free time for the average person. So it’s very easy you study 30 minutes.

テキストを見ながら週に30分CDを聞いて勉強したら、6ヵ月後には、あなたの耳、脳は口語英語が理解できるようになっています。単語のグループによって構成されているキーフレーズが認識できるようになっているのです。おっ、これは動詞、これは形容詞、これは複合動詞というように。また、喜び、悲しみ、怒りなど、もっと多くの事柄が、どこにストレスおかれているかということから理解できるようになるでしょう。でも、直ぐにはできませんよ。時間はかかります。魔法ではないのですから。ここに来て6ヶ月で英語が話せるようになるという意味ではありません。家に帰ってCDを聞くのです。 If they study by listening to the CD, following the text and dialogue 30 minutes a week, if they do that 6 months, and the end of the 6 months, your ears, your brain, you are gonna be turned in to spoken English. They are going to be able to recognize the key phrases of the word groups. Oh there is a verb, there is a adjective. There is a compound verb. More things like happiness, and sadness, and anger and they are going to learn more from the stress. But I tell them, you can’t do this quickly, it takes time! It’s not magic. You can’t just come here and think I am going to speak English 6 months. No. You have to go home and listen to the Audio material.

ic_recorder.jpgもう一つお勧めしたいことがあります。私の生徒さんの多くが仕事で、会議やセールスミーティングに参加するために、海外出張をしています。医者、歯科医、営業、その他あらゆるタイプの日本人の方に言っているのは、ICレコーダーを持って行き、アメリカで飛行機を降りたら、スイッチをいれ、すべてを録音してみてください、と言うことです。タクシードライバー、ホテルのスタッフ、レストランのシェフ、すべての会話を録音するのです。それが本物の英語です。教科書には載っていません。 I want to say one more thing. I have a lot of students who had to travel overseas on business. And they have to go to conferences, and they have to go to sales meetings. All kind of people, doctors, dentists, sales people and other kinds of Japanese business people, And I tell them “you take an IC recorder, and when you get off the plane in America, you turn it on. And you record everything, the taxi drivers, the hotel staffs and the restaurant chefs. You record everything. That’s real English. You can’t find it in a textbook.

会議に参加する時に、ICレコードをコートに入れておくのです。他に人に言ってはいけませんよ。社外秘などの問題もあるでしょうが、それは置いておいて。それをホテルに帰って、ベッドに横たわり、聞きなおすのです。もしそれができれば、テキストで英語を学ぶよりずっと早く英語が上達するでしょう。 Go to the conference, and put it in your coat! Don’t tell anybody! I don’t care about your company secrets. I don’t want to know. It’s not my business. Go to your hotel room. Laid down, turn it on, and review. If you do that, you are going to improve English much faster than just studying with the textbooks.

この方法は文法にはあまり着目していないで、文法的な誤りはまだあるでしょう。でも、このようなビジネスマンは文法を勉強している時間はないのです。英語を仕事のために使っているのであって、大学に行くためではありません。これはサバイバルです。彼らは多くの場合、自分の仕事を守るため、ビジネスでよりよい結果をだすために英語を学んでいるのですから。ICレコーダーを使ったこの勉強方法はお勧めです。 And they are still making grammatical mistakes when they speak, because we are not focusing so much on a grammar. These kinds of business people, they don’t have time to study the grammar, they do it only for the work. They are not going to the university and not going back. No. It’s survival. They have to learn English to keep their job and get promotion usually. So that technique is really effective, using IC recorder.

☆マイク先生出演のRadioETC/Podcasting
▽The Beatles Legend ビートルズ特集
The Beatles Legend ~ブライアン・エプスタインの影響
The Beatles Legend ~インドへの旅
The Beatles Legend ~ジョンレノンの詩の特徴
The Beatles Legend ~作詞をしたのはポール or ジョン
The Beatles Legend ~Hey Judeを解説
The Beatles Legend ~ポール死亡説
The Beatles Legend ~ブライアン他殺説
The Beatles Legend ~サージェント・ペパーズ・アルバムの秘密
The Beatles Legend ~Good Morning,Good Morningの秘密
The Beatles Legend ~Fake Paul?

▽Real Englishの理解力を高める秘密の方法 
http://www.aoki.com/etc/25podcast/100131mp3.html