マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン~アメリカ人はなぜ野球に熱狂するのでしょうか?

q_mark.gif
 野球に熱狂しているアメリカ人の姿ををよく目にします。その姿からは、彼らにとって野球は単なるスポーツではなく、それ以上の何かであるのを感じます。アメリカ人にとって野球は特別なもの、と言う人もいます。なぜなのでしょうか。

a_mark.gif
 日本やヨーロッパの文化が長い歴史を持ち、不変であるのに対して、アメリカの文化は歴史が短く、しかも頻繁にその姿を変えています。アメリカがたくさんの国からの移民によって成り立っていることが、その理由のひとつだと思います。どの文化も長く続くことはなく、また強い力を持つこともありません。アメリカでは多くの物事が常に変化し続けています。

 そんなアメリカの中で、唯一野球に関しては彼らは変化を好まないのです。ファッションや音楽などには、より多くの変化を求め続けてるのに対して、野球に対してはそうではないのです。

q_mark.gif
 ルール以外で、アメリカの野球の何が変わっていないと思いますか?

a_mark.gif
  まず、ユニフォームです。ソックスの上にはくストライプのストッキング(Stirrup Socks)なども昔から変わらず使用されています。

8-Stirrups-9in-Striped2
 1970年代、多くの球団がユニフォームやスタジアムを変更しようと試みましたが、野球ファンからはまったく支持されませんでした。仕方なくまた昔のスタイルのスタジアムに戻したのです。バルチモア・オリオールズがよい例です。未だに昔ながらのスタイルのスタジアムとユニフォームを使用しています。スタジアムもユニフォームも新しく作られたものですが、過去のデザインを復刻させたもので、芝生も人工芝をやめて天然の芝が植えられました。

CamdenYards_2005-05-08

Baltimore Orioles
photo by Shoshanah from

 もちろん、ファンは新しいスター選手や新しい技術を求めているのかもしれませんが、ユニフォームに関してはそうではありませんでした。新しいユニフォームはカラフル過ぎたました。ヤンキースやレッドソックスのような伝統的なユニフォームが好まれました。

q_mark.gif
 アメリカのスタジアムは屋根つきのドーム型なのでしょうか?

a_mark.gif
 いくつかのスタジアムはそうです。でも、ほとんどが自然の芝を使用しています。また、外壁にはレンガを使っています。レンガは古い建造物の象徴ですね。野球ファンはそのような部分が大好きなのです。多くの球団がオープン当初のスタジアムを復刻し始めて、日本の球場のような巨大なスタジアムは建設されなくなりました。

 現在の日本の球場は70年代のアメリカのものに似ています。でも、楽天、広島の球状はより古い時代のスタジアムを維持しています。野球にはそのほうが好ましいのではと思います。


[解説]ETCマンツーマン英会話 ミッチェル先生(西葛西)

LINEで送る