マンツーマン英会話プライベートレッスン・英語個人レッスン・ETC英会話は基礎からビジネス英語まで

  • マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン~"I thought you are going to be~"の意味を教えてください

     

    q_mark.gif
     映画「TED」に次のような会話がありました。

    Johnny Carson: 
    For some reason I thought you were going to be taller.
    (意外に小さいね)

    TED:
    I thought you were going to be funnier.
    (意外に笑えないね)

     「もっと背が高いと思っていた」と言うのであれば、" I thought you were taller."となると思うのですが、上の会話ではI thought you were going to be taller."となっています。意味やニュアンスにどのような違いがあるのでしょうか。

    a_mark.gif
     「もっと背が高いと思っていた」という表現には、二つの場面がの想定できると思います。ひとつは、過去に面識はがあって、その時に相手の背が高いという印象を持った。ところが、しばらくぶりに相手と再開すると、それは自分の思い違いであったことが分かった場合。

     もうひとつは、面識はまだ無いけれども、様々な理由から背が高い人であるとイメージしていたが、実際にあってみると想像とは違ったという場合。

     “I thought you were taller”は、この一つ目の場合。二人は以前に実際に会ったことがあり、でも、その後はしばらく会っていなかったのかもしれません。以前会った時には、相手が背が高いという印象を持っていました。しかし、どうもそれは思い違いのようで、実際には自分が記憶していたほどは背が高くなかった、という意味になります。


     “I thought you were going to be taller” は、二つ目の場合。二人は初対面で、Johnny Carsonは何らかの理由で、Tedがもっと背が高いと想像をしていました。しかし、二人が始めてあったときに彼が想像していたほどTEDは背が高くなかった、想像と違ったていたので驚いた、ということを意味しています。


     ただし、“I thought you were going to be taller” は、「(子どもの頃から相手のことを知っていて)大人になったらもっと背が高くなると思っていた。(なぜなら、子どもの頃は背が高かったから)」という意味でも使われます。どちらの意味になるかは、前後のやりとりから判断することになります。

     しばしば、“I thought you were going to be ~” は「(もっと~)だと思っていたのに実際は違った」と、sarcastic(皮肉、いやみ)を言う表現としても使われることもあります。その場合はすぐにピンと来るかもしれませんね。

    [解説]ETCマンツーマン英会話 イネス先生(尾山台、二子玉川、自由が丘、渋谷、恵比寿等)

    資料請求、トライアルレッスン
    時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ
    test_button2service_bottun
LINEで送る