映画『Shooting Dogs』(ルワンダの涙)でアフリカ英語

shooting-dogs_31340 アフリカ大陸のほぼ中央に位置する小国ルワンダで、長年続いていた民族間の争いが、1994年大量虐殺に発展します。

 1994年5月1日付けで米国防総省に出された報告書は、この事件に対汁米国の姿勢を要約していました。「アメリカがルワンダに対して深入りせず、行動を制限したほうが良い」と。Genocide(大量虐殺)を認めれば、米国政府が何らかの行動に出ることを要求されかねない。だから現実に起こっていることに対し、正しい呼び方ではなく、何か別の呼び方をする必要がありました。

 映画『Shooting Dogs』(ルワンダの涙)の中に、米国務省報道官Christine Shelleyと、ロイターの記者Alan Elsnerの会見でのやり取りが収められています。米国務省ははなはだ奇妙な言い回しで、Genocide(大量虐殺)という言葉を使うことを避けていることがわかります。

Alan Elsner
Does the State Department have a view as to whether or not what is happening could be genocide?
今起きている事は、「大量虐殺」だと米国務省は考えますか?

Christine Shelley
We have every reason to believe that acts of genocide have occurred.
「大量虐殺的行為」が起こっていると信じるに値する情報は入手しています。

Alan Elsner
How would you describe the events taking place in Rwanda?
ルワンダで起こってることをどのような言葉で説明しますか?

Christine Shelley
Based on the evidence we have seen from observations on the ground, we have every reason to believe that acts of genocide have occurred in Rwanda. 
現地の調査からられた証拠に基づき、ルワンダで「大量虐殺的行為」が起こったと信じるに値する情報は入手しています。

Alan Elsner
What’s the difference between “acts of genocide” and “genocide”? 
「大量虐殺行為」と「大量虐殺的行為」の違いは何ですか?

Christine Shelley
Well, I think the—as you know, there’s a legal definition of this … clearly not all of the killings that have taken place in Rwanda are killings to which you might apply that label … But as to the distinctions between the words, we’re trying to call what we have seen so far as best as we can; and based, again, on the evidence, we have every reason to believe that acts of genocide have occurred. 
まあ、その、私が考えますに、、、ご存知の通り本件に関して法律的な定義がありまして、、、ルワンダで起こっている殺人全てが、ある特定の民族集団に対して向けられたものか断定することはできない、、、しかしながら、その用語の違いに関しては、状況を最も適切に表す言葉を用いるようにしており、繰り返しになりますが、ルワンダで「大量虐殺的行為」が起こったと信じるに値する情報は入手しています。

Alan Elsner
How many acts of genocide does it take to make genocide? 
いったいどれほど殺されれば、「大量虐殺」と認められるのでしょうか?

Christine Shelley
Alan, that’s just not a question that I’m in a position to answer. 
その問題に答える立場にありません。

Clearly not all of the killings, that have taken place in Rwanda are killings, to which you may apply that label.
ルワンダで行われた殺害のすべてが、あなたの言う類の殺害とは限りません。

Alan Elsner
Is it true that you have a specific guidance not to use the word ’genocide in isolation’, but you always took preference to the word ‘act’?
あなたは「大量虐殺」といわずに、「大量虐殺的行為」だと呼びますね。支持されているのですか?

Christine Shelley
I have guidance which I try to use as best as I can.
国務省の発表においてはできるだけ正確な言葉を使うべきで…

I’m not… I have… There are formulations that we are using, that we are trying to be consistent in our use of…
矛盾のない言葉を使うように務めています

I don’t have an absolute categorical prescription against something, but I have the definitions, I have phraseology, which has been carefully examined as best as we can apply to examine the situation and…
絶対的に明確な規定はありませんが、慎重に検討した結果、状況を最も適切に表す言葉に達したのです。

 Genocide(ジェノサイド)という言葉は英語では比較的新しい単語で、ラファエル・レムキンとうポーランド出身の法律家によって造り出されました。彼は、特定の宗教、国籍、民族の集団を破壊することを明白に禁ずる、1948年の国立決議のために尽力した人です。彼は、第二次大戦中のユダヤ人に対するナチスの計画と行為の重大さを表現する手段を探して、彼はその概念を具現化する言葉が必要だと考えました。試行錯誤の末、ギリシャ語の”種族”(genus)とラテン語の”殺害”(cide)を組み合わせて、”ジェノサイド”(Genocide)を作り出します。1948年、国連加盟国はある特定の宗教・民族集団を根絶する組織的活動を行おうとした支配勢力に指導者たちに処罰を与えることを定めた条約に調印します。しかし、アメリカは国連に自らの行動を強いられることに懸念を抱き、1986年まで調印を引き伸ばします。

 ルワンダのケースも、もし官僚が「集団虐殺」(ジェノサイド)という言葉を実際に口にしてしまえば、アメリカは1948年の条約に従って行動することを強いられるかもしれなかったのです。

 当時の状況をポール・セサバギナは著書『ホテル・ルワンダの男』の中で、次のように説明しています。

 中間選挙が迫ったこの時期のワシントンで、そんな事態を望む官僚は稀有な存在だった。平和維持活動における失敗の可能性を象徴する、前年の10月に起こったソマリアでの惨事、18名の陸軍特殊部隊員が殺害されたブラックホークダウン事件をクリントン政権の誰もが心に留めていた。ルワンダの状況はその発端も性質も根本的に異なっていたが、アフリカへの軍事介入を要請するようなことをは米国国務省ではタブーとされていた。おまけに、ルワンダには関心を注ぐべき天然資源もなかった ━━━ 危機にさらされているの人間だけだった。

 セサバギナは、大量虐殺を扇動した民放ラジオRTLMをアメリカが電波妨害しただけでも、多くの人の命は救えただろうと言います。

 権力者たちの私欲によって、巧みに装飾されるあやふやな言葉を、私たちはそのまま鵜呑みにするのではなく、その裏側をしっかりと探る必要がありそうです。

http://youtu.be/noxLqmb_L1o

LINEで送る