コメディ『Limmy’s Show』でスコットランド英語

limmys_show スコットランド英語の特徴の一つはglottal stop(声門閉鎖音)。閉じた声門が開放されて起こる破裂音を /t/ の代わりに多用する傾向のことです。

 音声表記は [ʔ] で表します。イギリス英語では非常によく聞かれる発音です。/t/の音を飲み込んで、しゃっくりをしているようにも聞こえたり、全く抜け落ちてしまって、その部分だけ音がなくなってしまったように聞こえることもあります。

 それがとても良く分かるのが、『Limmy’s Show』の次の動画。

 “water”“wah-ar”(ワーアー)に聞こえませんか?

 “bottles of water”“boles of wah-ar”(ボールオブワーアー)に聞こえます。

http://youtu.be/GceNsojnMf0

Psst! here.
Bottles of water, right, water!
55 pence… 79 pence… couple of quid.
It’s not much but it all adds up doesn’t it,
Now come here

Are you watching this?
Keep your eyes on this spot right?
Water, pure water!
Any time I want it, day or night.
Free of charge and it tastes
just like other kind of water over there
it tastes…of fuck all!
Cheers!

Was it you, wasn’t it?
That’s pure water, is it?
taste it!
How much did that cost you?
Nothing, nothing
How did you get it, then?

LINEで送る