マンツーマン英会話プライベートレッスン・英語個人レッスン・ETC英会話は基礎からビジネス英語まで

  • アボットとコステロで野球ネタ

     

    140512映画『ナチュラル』を見ながらミッチェル先生(西葛西)のレッスンを受けています。

    ミッチェル先生はアメリカン・スクールで野球の監督も務めています。そんな先生が野球にまつわるお笑いネタを紹介してくれました。

    Transcript

    But there are others, other, I think a lot better jokes would be, Abbot and Costello has a joke.
    That is much better.
    It’s a baseball routine, you could, about baseball, about different players on the bases.
    And the names are strange names.
    For example, “Who’s on the first”, “What is the second”, “Why,,,”  and so forth.
    And so they have a conversation that continuously go on, because one of them doesn’t understand that the name of the first basement is “Who”. 
    And not, the answer keep saying “Yes, I want to know who. Who is it?”, so goes on very very long time.

    It is very very old, very old and famous routine, comedy routine.
    So it is funny to watch.

    今日のキーワード

     routine: (演芸で)型にはまった[お決まりの]所作[演技]. ネタ

    関連情報

     Abbot と Costelloの野球ネタ『Who's on the first』の動画はこちらで。トランスクリプトつき。
     ▽ボケとツッコミでアメリカ英語

    番組情報

    ■出演
    ETCマンツーマン英会話ミッチェル先生(西葛西)

    ■聞き手
    ・青樹洋文

    ◆使用楽曲 (BGM)
    Ton - Sunny Eyes

    ◆ポッドキャストのダウンロードや購読は、iTunes – Podcast – 「RadioETC」からも可能です。

    資料請求、トライアルレッスン
    時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ
    test_button2service_bottun
    Post Tagged with
LINEで送る