旅行英語でもビジネス英語でも~スィンヒ先生(高輪) ETCマンツーマン英会話

sing02.jpg

(*)2016年末に帰国予定です。

父はアメリカ人、母は韓国人です。私は韓国で生まれ、サンフランシスコで育ち、長年ハワイに住んでいました。継続してではありませんが約30年日本にも住んでいました。父が軍隊で働いていたため、家族は3、4年ごとに色々な国に引越しをしました。また、私はパンナムでフライトアテンダントをしていましたので、非常に広範囲を旅行をした経験があります。パンナムを知らない方は多いかもしれないですね。ユナイテッド航空に買収されたため、今はもう存在しません。

My father is an American and my mother is from Korea. I was born in Korea, but raised in San Francisco and lived in Hawaii for many years. And I lived in Japan also for about 30 years, but not continuously. Since my father was in a military, we were moved every 3 or 4 years to many different countries. And I have traveled extensively, because I was a flight attendant with Pan American. Many of you probably do not know Pan American, because no longer exist. It was bought by United Airlines.

私は長年英語を教えてきていますが、インターバルがあります。夫が亡くなった後、不動産事業を始めたためです。現在は、マネージャーに仕事を任せているので、私はチェックするだけですんでいます。ここは私の東京の実家です。将来、東京以外の場所に住み続けることは考えられません。すっかりここに落ち着いてしまいました。日本で暮らすことが大好きなのです。定住することになるでしょう。

I have taught English for many years, but then I have an interval, because after my husband died, I started a real estate business. But, because I have managers who are taking care of the business, all I have to do is to monitor how they are doing my business. This is still my predominant main home here in Tokyo. I can’t think of any other places to live continuously in future other than Tokyo, because I all settled here and I love living in Japan. I shall always stay here.

sing01.jpg Q: ご自身の経験から、旅行英語、ビジネス英語など多面的なレッスンが可能なのですね。

はい、旅行をされたい方には、旅行に必要な英語の指導ができますし、ビジネスであれば、ビジネスで使われる言語の指導することもできます。どちらであっても、生徒さんの必要に応じて、喜んでレッスンをさせていただきます。

Yes. Everybody who wants to travel, I can help them in that sense, or whether it is business, then I can help them with the language used in business. So whichever they require me to help them with, I would be very happy to do that.

Q: レッスンでは、テキストを使用しているのですか?

生徒さんがテキストを使用することを希望されるのであれば、そのように対応します。私のレッスンのスタイルは、このリビングルームに座ってコーヒーやクッキー等を召し上がっていただきながら、生徒さんの日々の生活や出来事、生徒さんが希望される話題について会話をするというものです。教室スタイルのレッスンは避けたいのです。それよりも、会話をするために、生徒さんにリラックスして欲しいのです。日本人は英語の読み書きはかなり良くできるのですが、会話が不得意であることに気づいたからです。全ての言語がそうですが、旅行をするのであれば、会話ができなければなりません。旅行中いつもテキストを持ち歩くわけにはいきません。このため、レッスンでは会話を中心に行いたいと思っていますが、それも生徒さんのご希望によって、臨機応変に対応します。

It depends on, if they want me to use a textbook. My style is that to have students sitting in the living room, I always serve them some coffee and cookies, we talk about everyday life or whatever their experiences or whatever subject they like to talk about. I don’t like to repeat the class room style. So I would rather have them command and just relax and to be able to converse. Because what I have been noticed is that Japanese can read and write quite a lot. But they have a difficult time with that conversing. And it is to all of language when you travel, you must be able to converse. You can’t carry your textbooks. So conversation is what I would like to concentrate on. However, whatever, whichever way they want me to teach them, I can adjust.

Q: フライトアテンダントになる際には、どのようなトレーニングを受けたのですか?

sing03.jpg最初に私が飛んだのは1969年。日本人の方が海外に行き、国際的な仕事を始めた時代です。私たちの様な日本語が話せるアメリカ人が雇用されたのは、そのためです。6ヶ月間トレーニングスクールに行き、非常にしっかりとした訓練を受けました。訓練中に最初に言われたことは、いつも微笑み、優しく、と言うことでした。乗客の多くは人生で初めて飛行機に乗る方々ですが、空の旅は恐いものです。乗客はとても神経質になるでしょう。お客様ににリラックスしていただき、快適にしていただくために、話しかけ、微笑み、優美に振舞う、と言うことを教え込まれました。

When I first flew, it was back in 1969. That is when Japanese people started travelling and doing business globally. That is why they hired us, who spoke Japanese. We had gone to the training school for like 6 months and were very well trained. During training, the first thing they tell us is that we always smile and be kind. Because they said, a lot of our passengers are travelling for the first time in their life and travelling in the air is scary. People will get very nervous. So we were taught to make them relax and always make them feel comfortable and talk to them and just smile all the time and be graceful.

Q: アメリカ英語は、子音を省略する傾向があるため、例えば”can”と” can’t” など、聞き分けが難しいことがあります。

私自身は非常にはっきりと発音するように努めていますが、多くのアメリカ人はそのような傾向があります。特に南部、またはハワイ出身の方がそうです。私の父がカリフォルニア出身だったため、私の英語はまさにカリフォルニア英語です。同時に、父が士官学校に行っていた際、教官によって読み書き会話に関しては非常に厳しい教育を受けました。そのため父は自宅でも、いつもとても優雅で上品な英語を話していました。そのため、私たち家族もそのような英語が話せるようになりました。

I try to pronounce it very clearly, but a lot of Americans so, especially they are from south, or even from like Hawaii. My English is very Californian because my father was from California. At the same time, when my father went to military school, military authors trained him, “you have to speak very clearly. you have to read well, you have to write well”. So he has always spoken very elegantly even at home. So We were able to.

sing04.jpg私がハワイに住んでいた時、人々はすぐに私にこう言いました。「あなたはハワイ出身ではありませんね。カリフォルニア辺りでしょう。あなたの英語はハウリー(Haole)英語ですから」。白人英語という意味です。ハワイの人々は、少々異なったアクセントの英語を話しています。例えば“all those flowers are pretty”を、ハワイの人々は“pretty-yah”のように、語尾にヤーという音を加えたりします。イントネーションも若干異なっています。地元の言葉を英語に混ぜて使っているのです。このような英語を話す人をカマアイーナ(kama’aina = ハワイの地元の人)と呼んでいます。

When I lived in Hawaii, the people immediately say you are not from Hawaii, you are from California or somewhere else. They say “your English is Haole English”, meaning Caucasion English. The people from Hawaii has their speaking English with a little different kind of accents. For example, we say “all those flowers are pretty”, but they will say “pretty-yah”. They always add “yah”, something like that. Their intonation is a little different too. They mix with their local languages. They call it kama’aina. Kama’aina means local.

▽スィンヒ先生の英語を音声で
英会話プライベートレッスンでよく使われる英語表現を、スィンヒ先生が読んでいます。

初心者でも安心 – マンツーマン・レッスンで役立つ基本英文46を音声ファイルで