欧米人に不評なオフィス英語フレーズ 50 – buzzword – マンツーマン・アドバイス

 オフィス英語フレーズ、その使用には注意が必要なようです。

 BBC News に紹介された、50 office-speak phrases you love to hate について、ETCマンツーマン英会話のブレンダン先生の意見を聞いてみました。

 ”I have taken to playing buzzword bingo when in meetings. It certainly makes it more entertaining when I am feeding it back (or should that be cascading) at work.”
Ian Everett, Bolton

 「オフィス内などある特定のグループの間の中で生まれ、使われている新しい用語のことを buzzword (バズワード)と言います。これらの言葉は、その意味が明確でない場合が多く、また一種の流行語のようなもので、その存続もあいまいです。

  この投稿者は、feed it back(フィードバック)ではなく、cascadingという用語を使うべきだろうかと言っています。cascadingは、情報などを次の段階の人々に順次伝えて行く、と言うような意味で使われているbuzzwordだと思います。そもそも、feed it back 自体も、buzzword でした。これがやっと定着したところで、似たようなbuzzwordを作り出す意味があるのだろうか、ということを皮肉を込めて言っています。」
ブレンダン先生 ((千歳船橋/小田急線))