マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン~”as far as” が “while”に聴こえます。

ETCマンツーマン英会話
 映画監督David Lynchさんが行ったインタビュープロジェクトのインタビュー動画を題材にしてディクテーションを行いました。as far as が whileに聴こえます。何故でしょうか。

ETCマンツーマン英会話
 ネイティブスピーカーは、一語一語がはっきりと発音しないこともあります。

 このas far asの最初のasは殆どの発音されていません。話し手が「発音したつもりの音」と言ってもいいのかもしれません。この場合は、聞き手であるネイティブスピーカーは、「発音されたつもりの音」として捉え、聞き手側がそのasを補って理解しているのだと思います。

 ノンネイティブスピーカーの方は、まずは「発音したつもりの音」の存在を知っているだけでも、聞き取り、理解できる英語の幅が広がって行くと思います。
 
 

 
 
(*)関連リンク
言っているつもりの音~ETCマンツーマン英会話ナオミ先生のディクテーション講座02
David Lynch Interview Project

【解説 ETCマンツーマン英会話 ナオミ先生(荻窪)