マンツーマン英会話プライベートレッスン・英語個人レッスン・ETC英会話は基礎からビジネス英語まで

  • 「特徴」signatureとcharacterの違い

     

    120608120608.mp3 (3分22秒)
    CSI:科学捜査班のラスベガス、マイアミ、そしてニューヨークの3シリーズが合同捜査を行った『CSI トリロジー』を題材にして、ETC英会話のロレット先生のレッスンを受けています。

    signatureは特徴という意味で使われています。では、同じように特徴を意味する言葉にcharacterという単語がありますが、この二つの単語の意味や使い方に違いはあるのでしょうか。

    Dr. Ray Langston
    Mr.Cole, you have a very distinctive style. You use the stroke clean all way through

    Nathan Cole (a buchter)
    It’s my signature
    That’s why people pay a lot of money to watch me work.
    And my house is bigger than your prison.

    signatureは特徴という意味で使われています。では、同じように特徴を意味する言葉にcharacterという単語がありますが、この二つの単語の意味や使い方に違いはあるのでしょうか。

    Transcript

    Actually there are two differences.
    One difference, a big difference is “signature” is about acting how you do something, how you move, how you behave.
    It’s about moving.
    It’s about acting, how you act.
    Character is about emotional characteristics or mental characteristics.
    So for example, if you are watching a western movie Clint Eastwood movie or something, fast draw, always shooting twice might be a signature.
    It’s always moving in the same way.
    Throwing a poncho over one shoulder and then drawing a gun may be his signature.
    But character is maybe being heartless, or being generous, or being honest.
    All those emotional or mental characteristics.
    And they are not about acting, they’re about being.
    That’s a big difference.

    番組情報

    ■出演
    ETCマンツーマン英会話のロレット先生(西大井/熊谷)
    ■聞き手
    ・青樹洋文

    番組の感想メールフォームから。

    ◆使用楽曲 (BGM)
    "Movie Star * (The Making Of X) by Loveshadow from ccMixter

    資料請求、トライアルレッスン
    時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ
    test_button2service_bottun
LINEで送る